まだまだ蒸し暑いと思っていたら、一気に秋を通り越して冬の気配を感じるようになりましたね。寒暖の差が大きく、外来でも体調を崩す方が続出です。(実は私も…。)
またまた久しぶりの更新となってしまいましたが、新クリニックの状況をお伝えします。「10月に開業します!」と宣言した当初から、遅れることなんと3か月。2017年の年明けから開業する方向で、本格的な準備に入っています。
ここに至るまでに既に色々あり。10月初旬に工事着工に至るまでの1ヶ月くらいは、精神的に少々しんどかったです。前に進みたいのになかなか進めない…。せっかちなのでついつい焦ってしまいます。患者さんから「先生、ぜんぜん工事が始まってないけど、大丈夫け??」と聞かれかくかくしかじかと状況説明。まったく普通~の会話なのですが、これが午前午後あわせて何十回と繰り返されるとボディブローのように効いてきます(笑)。10月初旬の工事着工と共に、「ようやく始まったね~。」という言葉にかわった時には、解放感を覚えてなんだかすごく嬉しかったのを覚えています^^。
患者さんからすれば、自分が移る予定のクリニックがいつまでたっても出来上がらないとなれば、気になるのは当然ですよね。
「この辺に新しいクリニックがあるはずだ!」
と言い張り、タクシーの運転手さんに新クリニックを探してもらったという気が早い患者さんもいました。(見つかるはずがありません。運転手さんもごめんなさい…)工事着工初日には、わざわざ内部をくまなく観察して病棟の師長さんに報告してくれた患者さんもいました。(なぜ師長さんに報告?笑)
余計なご心配とご迷惑をおかけしたことを申し訳なく思うと共に、「わがクリニック」として進捗状況を見守って下さる地域の患者さんの気持ちを、本当に心強く思います。
いけずな患者さんには「いやいや、まだ何かあるな。こりゃ開業は3月だわ。」と言われ、病院の事務スタッフからは「何ならあと1年くらいかけてじ~っくり準備したら」などとかき回されつつも、いえいえ地元の建築業者さんが連日がんばって下さっていますから大丈夫!11月下旬に引き渡し、12月に開設届けを出して、新しい年と共にキラキラ開業予定です。
工事の模様を少しだけ。10月に着工直後の様子です。

%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e7%9d%80%e5%b7%a5
お隣りの青い「ろうきん」の看板が目印です。
そして今日の様子。昼休みにいそいそとお邪魔しました。
%e8%bf%91%e6%9c%aa%e6%9d%a5%e7%9a%84%ef%bc%9f
上と下からニョロニョロ出ているチューブ類が、なんだか近未来的!!
%e3%81%82%e3%82%84%e3%81%8b%e5%86%85%e7%a7%91

ドアのパーツに書かれたクリニック名にキュンっとしたり。

%e9%99%a2%e9%95%b7%e5%ae%a4
院長室、狭いっ!!って改めて衝撃を受けたり笑 (つぶれる会社の共通項は「社長室が立派」だそうですから、うちのクリニックはつぶれません。)
そんなこんなで順調に工事が進んでおりますので、関係者の皆さま、これからもどうぞお付き合いをお願い致します。

診察が必要な方へ

私は11月末までは市立病院で通常診療をしていますので、御用の方は市立病院を直接ご受診下さい。お待ちしております。