皆さん、お正月はゆっくりと過ごされましたか?

1月10日開院予定の当院は、本日一緒にに働いてくれるスタッフとの仕事始めでした。

新年の挨拶と開院までのスケジュール確認の後に、みんな自分の持ち場でせっせとせっせと働く働く…。私と看護師の檜山さんは、昨年末に作った医療機器ごとのマニュアルを確認しながら流れを確認したり、事務の田上さんと浦井さんは受付や診療予約の流れを確認したり、資料をラミネートしたりテプラしたり。組み立て家具を作ったり(大工さんの娘さんがいるので最強!)、洗濯機の接続部品を買いに走って接続したり(笑)その間に業者さんや患者さんなどのお客様の対応もあり、いつもながら一日があっと言う間に終わりました。本当によいスタッフに恵まれて幸せです。

%e6%97%a5%e6%9b%9c%e5%a4%a7%e5%b7%a5

写真は年末に救急カートもどきを作成中。私は一つも役に立たないので記録係です。)

一日の終わりに私がスタッフの皆さんに出した宿題。それは…『今年一年の抱負』です!

クリニック(仕事)に関することとプライベート(個人・家庭・健康)に関することをそれぞれ1つずつ書いてもらうように紙をお渡ししました。

「1年後にこうなったらいいな、と思う最高の状態(自分)」と「そうなるための具体的なアクション」を書いてもらいます。アクションは、漠然としたものではなく、達成できたかどうかが白黒はっきりつけられるような形で書いてもらうようお願いしました。

もちろん私も早速書いてみました。

理想の状態「このクリニックがあるから何かあっても大丈夫、安心して年を重ねていける…と地域の方に信頼してもらえるクリニックを作る。診療の質、自分も含めたスタッフの人柄、クリニックの整理整頓と清掃のすべてにおいて一流の空間であり、一流の町医者である。」

そのためにまずは取り掛かることは、「情報発信」。ささえるクリニックの村上先生や永森先生が「情報や人は発信した人の元に集まってくる」とおっしゃっていたことを受けて、具体的なアクションはなんと!「最低週1回はクリニックのブログを更新する」にしました。これなら白黒つき過ぎて言い訳のしようがありません。

スタッフには、1年後に達成できた時の報奨金を準備します。公私のうち片方だけ達成で5000円、両方達成すると1万円です。そして私は、達成できなかった月にはペナルティでスタッフ全員にスターバックス1000円券を進呈。なぜスタバ?かと言うと、私が好きだからです。きちんと達成できた暁には、自分へのご褒美で私がコーヒーを頂きます。

中小企業の経営コンサルタントをあれている小山昇社長が、「よい習慣はどんどん強制してよい。社員は金で釣るのが正しい。心の教育なんて出来ない。形が整えば心は後からついてくる」とおっしゃっていたので、その通りにしてみます。はたして結果はいかに??

皆さんの一年間の抱負は何ですか?新クリニックに来られる方は、外来でぜひそっと宣言して下さいね!(報奨金は出せませんが笑)