言い訳する気にもならないほど間があいてしまいました。どうせスタッフにコーヒーおごるくらいなら(今年は週1回のブログ更新がノルマです)せっかくだからゆっくり休んじゃおかな…という悪魔のささやきに負けず、しっかり更新したいと思います。

最近少し恥ずかしかったこと。デンタルクレンリネスの大家である小林先生との出会いが嬉しいあまり、周囲の人との会話やブログでも小林先生の話をしまくった私。クレリンネスっていうのがあってね、と100回以上言ったり書いたりしていましたが…。

それにしてもクレリンネスって覚えにくいし舌かみそうだよね、業界の専門用語?などと思いながら小林先生の本をパラパラとめくっていて、Cleanlinessという単語が目に飛び込んでくる。「これって、普通に読んだらクレンリネス?…ん??」

本

クレリンネスじゃない、クレンリネスだ~~~!!!!

自信満々にあちこちでクレリンネスを連呼した自分に赤面…。もう、こんなことばかりで嫌になります。

先生、クレンリネスをクレリンネスと勘違いしても、クレリンネスとお掃除の違いは勘違いしておりませんのでどうかお許し下さい。