あなたの医療はあなたが決める!
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • コウノメソッド

コウノメソッド

つまりはフェルガード…だったのか?

(2014年3月29日にアップした内容です) またまたご無沙汰しています。ようやく春の足音が聞こえてきましたね。大好きな春です。  久しぶりに症例のご紹介をしてみます。 80歳代前半の男性が、かかりつけの先生からの紹介状 …

幼稚園準備

認知症と入院

 当院は多くはないものの入院病床を持っています。入院ができるということを、認知症診療においてどのように有効活用できるか?これは今後の課題の一つです。メリットは、昼夜症状を見守りこまめな薬剤調整が出来ること、陽性症状で疲弊 …

家庭天秤法に救われました…

 先日初めて‘コウノメソッド卒業患者さん’が誕生しました。短期間ながら色々と学ぶところがあったため、経過を振り返ってみます。  他院から転院となった80歳台の女性。3年前から近所の人に性格変化を指摘されるほど物の言い方が …

ウィンタミン

茨城新聞に掲載して頂きました

(2014年1月にアップした内容です。)   いよいよ冬らしく冷え込む日々が始まりましたね。今が底だと思うと、頑張れそうです。  昨日の外来では、以前は寝たきりで大声で叫びっぱなしだったLPCの患者さんのご家族に、「びっ …

新聞

レビー小体型のご家族はすごい

(この記事は2013年12月29日にアップしたものです)  すっかりご無沙汰しているうちに、年末に突入してしまいました。外来・病棟共に忙しく、書きたいことが沢山たまっています。  レビー小体型の患者さんは、元来生真面目な …

ケアマネージャーにSOS !!

(2013年11月28日にアップした内容です) 9月 19日、11月21日の2日にわたり、笠間市の介護保険利用調整会議にお邪魔してケアマネージャーさんにお話をする機会を頂きました。内容は、コウノメソッドの理論に基づいた『 …

ケアマネにSOS

『深い霧が晴れると、そこには荒馬がいた』

(2013年11月17日にアップした内容です) 叙情的なタイトルをつけてみましたが、実はこれ、LPCの患者さんのことです。 LPCと言うのは、レビー小体型・ピック病の混合型認知症の略。河野先生の造語です。 物わかりが悪い …

当院での認知症タイプの割合

 9月から当院でコウノメソッドによる『もの忘れ外来』を立ち上げ、元々通院や訪問でお付き合いがあった方も含め40人前後の方を診察させて頂きました。まだ2ヶ月しかたっていないとは思えないほど、様々な驚きや気づき、そして喜びを …

認知症タイプ別内訳

見極めは難しいけれど

(2013年11月7日にアップした内容です)  それまでは元気なご主人のリードで自宅で過ごされていた御年90ウン歳の女性患者Sさん。大腿骨骨折で手術をし、一応は歩けるようになったものの、歩行はいくらか不安定。なかなかの認 …

接種予防

もうひとつのピック感

(2013年10月5日にアップした内容です) 朝夕うんと冷え込み、夏から一気に冬に足を踏み入れてしまった感じですね。 今日は、LPC(レビーとピックの複合)の認知症患者さんの改善例をご報告します。発症は5-6年前。家族を …

« 1 6 7 8 »
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGETOP
Copyright © ~笠間の診察室から~ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.